流れ

サロン

脱毛サロンには成人の場合1人で行くのがポピュラーです。ですので、周りに気軽に話せる人がおらず不安に駆られてしまうかもしれません。そうならないためにも、脱毛サロンでの流れを覚えておくといいでしょう。まず、脱毛サロンに行くと受付があるので、そこで受付をしてください。その時に年齢確認のため健康保険証や運転免許証の提示を求められます。ですので、忘れないために常に財布の中に入れておくといいでしょう。そして、待機室でしばらく待って、名前を呼ばれたら別室に案内されるので、それまでにお手洗いを済ませておくとスムーズです。次に担当のスタッフがあなたに毛の周期のことや料金、プランなどを詳しく説明してくれます。また、その時に決められない場合は急いで契約する必要はないので、一旦帰ってからじっくり考えてみるといいでしょう。そして、そのまま契約する場合はパッチテストを実施される場合もあります。実はあまり知られていませんが、光アレルギーというものがあり、該当する方はレーザー脱毛などの施術を受けられないので、必ずパッチテストを受けるようにしましょう。これが終わるといよいよ施術となります。施術室に案内されると指定の服と紙パンツが用意されているので、それに着替えます。そして、財布や携帯電話などの貴重品が入ったバッグと着替えはロッカーにしまいましょう。鍵付きのところがほとんどなので、腕につけるか枕元に置いて脱毛施術に挑むといいですよ。また、施術が終わったら鍵を取って服を着替え、次回の予約を取るという流れとなっています。